松田軽太のブロぐる

企業の情シスで働いています。会社の中では何をしてるのかナゾな職場の情シスあるあるなどや読んだ本のことなどを思いつくままに書いています。

【スポンサーリンク】

WEBデータベース『UnitBase』はクラウドでもサービス提供した方が良いと思う理由

今回はJustSystems(ジャストシステム)のサービスについて調べてみました。 こんにちは! 松田軽太です。 JustSystems(ジャストシステム)といえばパッと思い浮かべるのは「一太郎」でしょう。 その昔、日本語ワープロソフトとして一世を風靡した優れたソ…

【Excel初心者向け】SUMIFS関数を使って日々の集計作業を爆速にする方法

事務作業をしていると毎回、定期的に集計している作業ってありますよね。 こんにちは! 松田軽太です。 総務課だと毎日のお弁当の発注数を集計したり、営業だと売上実績を得意先別や月別に集計したりしていると思います。 最近、よく相談されるのが「定期的…

開発経験のない情シス部は まずローコード開発ツールを使ってみるのがオススメ

皆さんの会社には情シス部門ってありますか? こんにちは! 松田軽太です。 「情報システム部はコンピューターシステムの専門家なんだから、チャチャっと業務システムを作っちゃうんだろうな」とか思っちゃいますよね? でも、現実は全然違ったりします。 業…

情シスに配属されたけど、仕事が上手くいかなくて悩んでいる人は『システムを「外注」するときに読む本』がオススメ!

最近の情シスの主な仕事ってITベンダーと自社部門の間のつなぎ役がメインの仕事になってませんか? こんにちは! 松田軽太です。 しかし、これ、けっこう辛いですよね。 発注主の会社がどんな作業をしているのかITベンダーは分からないし、自社部門の人たち…

『情シス』という仕事を希望する人はまず『システムの問題地図』を読んだ方が良いという話

情シスって会社の仕事をIT技術で変革する仕事だから、もしかしたらスマートなものだと思われていないでしょうか? こんにちは! 松田軽太です。 例えば情シスの求人情報を読むと『社内のIT化を担う重要なポジションです。自分たちでIT技術を活用して社内シス…

デジタル・トランスフォーメション(DX)の時代になると『ひとり情シス』の未来は明るくなるかもしれない

昨今、多くの経済誌で『これからの時代はデジタル・トランスフォーメション(DX)が事業の大きな要素になる』と言われていますね。 こんにちは! 松田軽太です。 今までIT技術が経営に直接、影響するのはサイバーエージェントやヤフーや楽天などの情報サー…

映画『JOKER ジョーカー』:フィクションであることを忘れてしまうほどの哀しきリアリティ

映画『ジョーカー』オフィシャルサイト 2019年に公開された『ジョーカー』は観た人の多くが何かを語りたくなる作品だろう。 それ程までに『ジョーカー』という映画は観た人々の心を揺さぶる影響力があります。 ここまで心を揺さぶられる映画作品は近年では珍…

【スポンサーリンク】